テス・エンジニアリング新卒採用サイト

Results 挑戦と継続の結実

私たちはエネルギーという分野で40年にわたってビジネスを展開、 お客様の様々な課題解決に挑戦してきました。 「省エネ事業で世の中の役に立ちたい」という創業のポリシーを受け継ぎ、 社名の由来であるTotal Energy Saving & Solutionの実現に向け、 さらなる成長を目指しています。

テス・エンジニアリングの事業領域

当社は、エネルギーに関連する多数の製品サービスを展開しており、エンジニアリング事業とエネルギーサプライ事業の2つの事業で、エネルギーの上流(供給側)から下流(消費側)まで一貫したサービスを提供できるのが強みです。

テス・エンジニアリングの事業領域 テス・エンジニアリングの事業領域

当社は、時代とともにお客様のエネルギーに関するニーズにこたえる形で事業を拡大してきましたが、製品やサービスの提供にあたっては、企業理念である「顧客重視・顧客満足」を重視し、導入~運用~改善まで「エネルギーに関するワンストップサービス」の提供をモットーとしています。

お客様のエネルギー使用状況の診断や、改善のためのコンサルティングを綿密に行い、エンジニアリング会社として「ベンダーフリー」の立場で、世界中から最適なシステムを提案・納入しています。

また、納入したシステムを長期安定的に利用いただくために、適切なオペレーション&メンテナンスの実施、24時間監視システムによる遠隔監視サービスやエネルギーマネジメントシステムによる最適制御を行うなど、常にお客様によろこばれるサービスを提供しています。

豊富な顧客基盤のもと、納入先のお客様に対する省エネ改善提案やリプレイス提案を積極的に行い、新たな受注につなげるだけでなく、小売電気事業や燃料供給事業といったエネルギー供給ビジネスにも取り組んでいます。

昨今では、エンジニアリング会社という枠を飛び越え、自社で太陽光発電所やバイオマス発電所を開発・運営し、再生可能エネルギー発電事業にも積極的に取り組み、国内外における脱炭素化の流れに沿った事業を展開しています。

エンジニアリング事業におけるソリューション

  • 再エネEPC

    再エネEPC  

    太陽光発電システム、バイオマス発電システム、風力発電システムといった再生可能エネルギーEPCを行う事業です。豊富な導入実績のもと、比較検討が出来るよう複数のシステム提案を行い、お客様に予算感、ご要望を最大限反映。計画段階から積極的にサポートすることで多くのお客様より厚い信頼を得ています。

  • 省エネEPC

    省エネEPC  

    工場や事業所に向けて省エネルギー・環境対策の観点から、コージェネレーションシステムや燃料転換システムなど、エネルギー改善に向けたあらゆる設備を提案、施工する事業です。エネルギー安定供給にも貢献し、お客様からは無くてはならないシステムとして評価いただいています。

  • 再生可能エネルギー発電所開発

    再生可能エネルギー発電所 開発

    事業用地の選定、送配電会社との調整、許認可の取得など、再生可能エネルギー発電所の開発に係る業務のほとんどを当社が一括して対応しています。行政、金融機関、地権者、そして近隣住民の方々と協力しながら、当社が中心となって開発プロジェクトを推進していき、事業の完成を目指します。

エネルギーサプライ事業におけるソリューション

  • オペレーション&メンテナンス

    オペレーション& メンテナンス

    コージェネレーションシステムや再生可能エネルギー発電システムの運用・保守を行うサービスです。当社の技術者がお客様に代わって設備の運転操作、消耗品の手配、日常点検などの運用や、設備の点検、部品交換や修繕などの保守を行っています。

  • エネルギーマネジメントサービス

    エネルギーマネジメント サービス

    当社が開発したEMS(エネルギーマネジメントシステム)である「TESS WebView」が、お客様の工場・事業所の生産設備やユーティリティ設備の最適運転制御を行い、高い省エネ効果を生み出します。省エネ効果試算、実績報告、改善提案などを合わせた総合的なエネルギーマネジメントシステムサービスを提供しています。

  • 24時間監視サービス

    24時間監視サービス  

    コージェネレーションシステムや再生可能エネルギー発電システムを当社のICTソリューションセンターにて24時間365日遠隔監視するサービスです。設備の異常な兆候を事前に検知し、大きなトラブルに発展する前に、保守対応を行う予防保全を第一とし、万一のトラブル発生時にも当社のメンテナンススタッフと連携をとり現地の駆け付け保守の手配を行っています。

  • 小売電気事業(新電力)

    小売電気事業(新電力)  

    規制緩和に伴う電力自由化により当社は、2010年2月より電気の小売供給を開始しました。現在、沖縄エリアを除く全国9エリアで工場、商業施設、病院、店舗、事務所といった法人需要家向けに電気の販売を行っています。供給する電源には、当社が建設した太陽光発電所やグループ会社のバイオマス発電所の電気が含まれています。

  • 燃料供給事業

    燃料供給事業  

    エネルギーの上流側である燃料を供給するビジネスです。コージェネレーションシステムやボイラで使用する重油やLNG(液化天然ガス)を扱っています。2019年1月にお客様に代わりLNGサテライト設備を当社が所有し、LNGを供給するエネルギーサービスが始まりました。今後は再生可能エネルギー普及のために、木質バイオマス燃料の取扱も視野に入れています。

  • 再生可能エネルギー発電事業

    再生可能エネルギー発電 事業

    再生可能エネルギー発電所を所有・運営・発電をする事業です。発電された電気は、法律に基づく固定価格買取制度(FIT制度)を活用し、電気事業者に販売しています。FIT制度では法律で定められた買取期間と価格が保証されるため、長期的に安定した収益が見込まれます。2019年5月現在、グループ全体で太陽光発電所43か所、発電出力79MW、木質バイオマス発電所1か所、発電出力6MWの事業を実施しています。

テス・エンジニアリングの事業展開方針

  • 成長市場での 事業展開

    ・再生可能エネルギー発電所の積極的な開発・運用

    ・海外での新規ビジネス開拓

  • 社会のニーズの 変化への対応

    ・エネルギーの面的利用推進

    ・エネルギーサービスの活用

    ・需給調整市場への参加

    ・未利用エネルギーの有効活用

  • 安定した 経営基盤の確保

    ・エネルギーサプライ事業の拡充

    ・パートナー企業との協業推進

    ・さらなる人材育成

事業展開を支える当社の強み

豊富な導入実績に基づく 的確なコンサルティング力と 本格的なエンジニアリング力