【オンサイトPPA】⼤⼭ハムファクトリー株式会社向け
再⽣可能エネルギー電気の供給開始についてのお知らせ

2021年9月21日発行

テス・エンジニアリング株式会社(本社:⼤阪市淀川区、代表取締役:髙崎 敏宏、以下「当社」といいます)は、この度、⼤⼭ハムファクトリー株式会社⽶⼦⼯場(⿃取県⽶⼦市)向けにオンサイトPPA モデルを活⽤した⾃家消費型太陽光発電システムによる再⽣可能エネルギー電気の供給を開始したことをお知らせいたします。
本事業は、大山ハムファクトリー株式会社では初めてとなるPPA(電力販売契約)での太陽光発電システムでの導入となり、同社米子工場における年間消費電力のおよそ3.2%(2020年度消費実績ベース)に相当する再生可能エネルギー電気を供給します。また、本事業は一般財団法人環境イノベーション情報機構が実施する「サプライチェーン改革・生産拠点の国内投資も踏まえた脱炭素社会への転換支援事業(二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)(4次公募)」の対象となっております。

(大山ハムファクトリー株式会社米子工場 鳥取県米子市 発電容量:247.5kW)

■オンサイトPPAモデルについて

オンサイトPPAモデルとは、当社が発電事業者として、自家消費型太陽光発電システム等の所有・維持管理等を行い、当該システムから発電された再生可能エネルギー電気を需要家に供給する仕組みです。

また、需要家の再生可能エネルギー電気の利用に際して、太陽光発電システム導入に関わる初期投資が不要であるほか、停電時にも太陽光発電システムから必要な電力を供給することができるため、需要家の脱炭素ニーズとBCP対策の両方に貢献することができるものとなっております。

■今後の展望

オンサイトPPAモデルへの取り組みは、当社グループの事業戦略の一つである「ストックビジネスを充実させることで安定した経営基盤を構築する」に貢献するものであり今後も積極的に推進していく方針です。

当社グループでは、我が国の推進する2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、顧客企業の脱炭素ニーズにお応えする様々なソリューションを提供して参ります。

■テス・エンジニアリング株式会社について

本社 〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-1-1新大阪プライムタワー
代表者 代表取締役社長 髙崎 敏宏
設立 1979年5月
資本金 1億円
事業内容 省エネ・再エネ設備のEPC、オペレーション&メンテナンス(O&M)、再生可能エネルギー発電所の所有・運営・売電、電気の小売供給(新電力)、エネルギーマネジメントサービス、24時間遠隔監視サービス、ERABサービス、燃料供給サービス(LNG、バイオマス燃料等)他
URL https://www.tess-eng.co.jp/

【ニュースリリース】
【オンサイトPPA】⼤⼭ハムファクトリー株式会社向け
再⽣可能エネルギー電気の供給開始についてのお知らせ 
(PDF)

■本件に関するお問い合わせ先

テスホールディングス株式会社 管理本部 経営企画ユニット 広報・IRチーム
https://www.tess-hd.co.jp/contact/
※当社グループは、テレワーク・時差出勤を取り入れております。
そのため、お電話での対応ができない場合がございますので、ホームページよりお問い合わせください。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

採用情報はコチラから

最新ニュース
お知らせやプレスリリース、公募情報などをご紹介します。

イメージ画像

補助金申請サポート
補助金申請を全面的にサポートします。

イメージ画像