令和2年度補正予算 サプライチェーン改革・生産拠点の国内投資も踏まえた脱炭素社会への転換支援事業(二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)採択のお知らせ

2020年9月10日発行

テス・エンジニアリング株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:髙崎 敏宏、以下「当社」といいます)は、オンサイトPPAモデル(※)によって、停電時にも必要な電力を供給できる機能を有した自家消費型太陽光発電設備等の導入を行う事業について、一般財団法人環境イノベーション情報機構(所在地:東京都千代田区、理事長:大塚 柳太郎)が公募する「令和2年度補正予算 サプライチェーン改革・生産拠点の国内投資も踏まえた脱炭素社会への転換支援事業(二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)、以下「本事業」といいます」の1次公募に応募した結果、2020年9月3日(木)に3件(需要地:静岡県・大分県・三重県)が補助金採択されましたことをお知らせいたします。

(※)オンサイトPPAモデル:本事業におけるオンサイトPPAモデルとは、当社が発電事業者として、自家消費型太陽光発電設備等の所有・維持管理等を行い、当該設備等から発電された電力を需要家に供給する契約方式のことを指します。

■採択結果一覧
http://www.eic.or.jp/eic/topics/2020/supply/002.html
一般財団法人環境イノベーション情報機構ホームページ
「サプライチェーン改革・生産拠点の国内投資も踏まえた脱炭素社会への転換支援事業【公募の採択結果】」

■本件に関するお問い合わせ先
テス・エンジニアリング株式会社 営業本部
https://www.tess-eng.co.jp/contact/
※お電話での対応ができない場合がございますので、ホームページよりお問い合わせください。

採用情報はコチラから

最新ニュース
お知らせやプレスリリース、公募情報などをご紹介します。

イメージ画像

補助金申請サポート
補助金申請を全面的にサポートします。

イメージ画像