鳥取・米子メガソーラー発電所(事業主:京セラTCLソーラー合同会社)工事完了のお知らせ

2018年4月27日発行

テス・エンジニアリング株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:髙崎 敏宏)は、京セラTCLソーラー合同会社(本社:東京都千代田区)が事業を行う「鳥取・米子メガソーラー発電所」の工事が2018年3月末に完了し、引渡を行いましたのでお知らせいたします。
事業者さま、近隣住民や自治体など地域の皆さま、メーカーさま、協力会社さまをはじめとする皆さまのご協力に深く御礼申し上げます。

鳥取・米子メガソーラー発電所の概要
発電所名 鳥取・米子メガソーラー発電所
事業者 京セラTCLソーラー合同会社
所在地 鳥取県米子市淀江町
敷地面積 約120万㎡
システム内容 最大発電出力:約29.2MW
モジュール枚数:京セラ製 270W×108,504枚
モジュール種別:多結晶型
PCS:SMA製35台
施工内容 造成工事
66kV自営線工事(約3km)
特高受変電設備工事
基礎工事
PVモジュール・架台据付工事
電気工事
着工 2015年9月11日
引渡 2018年3月末

■本件に関するお問い合わせ先

テスホールディングス株式会社 管理本部 経営企画ユニット 広報・IRチーム

TEL 06-6308-2794(代表) FAX 06-6308-2749

採用情報
現在、募集している採用情報をご案内します。

イメージ画像

最新ニュース
お知らせやプレスリリース、公募情報などをご紹介します。

イメージ画像

補助金申請サポート
補助金申請を全面的にサポートします。

イメージ画像