鳥取・米子メガソーラー(事業主:京セラTCLソーラー合同会社)の建設開始について

2015年10月6日発行

鳥取・米子メガソーラー(事業主:京セラTCLソーラー合同会社)
の建設開始について

テス・エンジニアリング株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:石脇 秀夫)は、京セラTCLソーラー合同会社(本社:東京都千代田区)が事業を行う「鳥取・米子メガソーラー(鳥取県米子市)」の建設を行うことを発表いたします。2015年9月11日より着工し、2018年3月に完工予定です。

今後も当社は太陽光発電所の建設を進め、再生可能エネルギーの普及に努めて参ります。

【鳥取・米子メガソーラー 概要】

事業者 京セラTCLソーラー合同会社
所在地 鳥取県米子市
システム内容 発電容量:29,296.08kW(京セラ製 270W×108,504枚)
モジュール種別:多結晶型
竣工時期 2018年3月(予定)

【京セラTCLソーラー合同会社 概要】

社名 京セラTCLソーラー合同会社
所在地 東京都千代田区
株主 東京センチュリーリース株式会社(81%)、京セラ株式会社(19%)
設立年月 2012年8月
事業内容 太陽光発電による売電事業

【お問い合わせ先】
テス・エンジニアリング株式会社
営業本部 営業企画チーム 平倉
TEL 06-6308-2086 FAX 06-6308-4363
E-mail contact@tess-eng.co.jp

採用情報
現在、募集している採用情報をご案内します。

イメージ画像

最新ニュース
お知らせやプレスリリース、公募情報などをご紹介します。

イメージ画像

補助金申請サポート
補助金申請を全面的にサポートします。

イメージ画像